近畿 道の駅スタンプラリー②

前回記事の続きとなります。

大阪でスタンプを2つゲットし、峠を越えて和歌山に向かうことにしました。

 

大阪から和歌山へ下道で抜けるルートはいくつかあるのですが、犬鳴山を抜けるルート(府道62号線)を走ることにしました。

f:id:torakichi-rider:20161121171900j:plain

この日は気温が低く、峠はけっこうな寒さでした。

温泉に浸かりたかったのですが、お風呂セット持ってきてないですしね。。。

 

幸い道も空いていて、さほど時間もかからずに和歌山県に突入!

まず向かったのは、青洲の里です。

f:id:torakichi-rider:20161121173750j:plain f:id:torakichi-rider:20161121172953j:plain

ここは広い道からやや外れた場所にあるので、一回通り過ぎてしまいました。

 

次に向かったのは、紀の川万葉の里です。

f:id:torakichi-rider:20161121173729j:plain f:id:torakichi-rider:20161121174053j:plain

道の駅の隣には紀の川が流れています。この日の河川敷はちょっと寒かった。。。

 

f:id:torakichi-rider:20161121174400j:plain

無事にこの日4つ目のスタンプゲット!

 

和歌山県3か所目は、かつらぎ西です。

f:id:torakichi-rider:20161121174713j:plain

ここは京奈和自動車道という無料の自動車専用道路上にあり、高速道路のパーキングエリアのような構造になっています。

単純に無料の道路上にあるからPAじゃなくて道の駅なのかな?と思っていましたが、それだけが理由というわけではなく、一般道路上にあって、地域振興の機能を持たせてあるものを道の駅というようです。

道路:道の駅案内 - 国土交通省

 

f:id:torakichi-rider:20161121183146j:plain

ここも無事にスタンプゲット!

 

ここまで和歌山県の3か所はどれも近所だったのですが、次は15分ほど走って柿の郷くどやまです。

f:id:torakichi-rider:20161121184221j:plain f:id:torakichi-rider:20161121184418j:plain

ここはこの日立ち寄った道の駅の中でもずば抜けた賑わいを見せていました。

このように大型の観光バスが並んで駐車してあったりします。

 

f:id:torakichi-rider:20161121184642j:plain f:id:torakichi-rider:20161121185013j:plain

なるほど、このあたりは真田幸村ゆかりの地なのですな。

そして、今年の大河ドラマを見て訪れる人が増えた、ということなのでしょうか。

一種の聖地巡礼みたいなものかな?(違ってたらゴメンナサイ)

しかし、大河ドラマを見たことがない私は、そそくさとスタンプを押して退散しました。

f:id:torakichi-rider:20161121185941j:plain

 

柿の郷くどやまからは高野山もさほど遠くありません。

行ってみたかったのですが、この日はすでに夕方だったので来訪はあきらめました。

f:id:torakichi-rider:20161121190128j:plain

 

以上、和歌山県で6個のスタンプをゲットし、この日は計8個のスタンプを押すことができました。

 

最後にこの日立ち寄った道の駅のマップを貼っておきます。